わっしょいゾーン

20卒就活・大学生活メディア| 雑記ブログ

ファッション 生活

一人暮らしの大学生がマジで買ってよかったもの4選 〜洗濯グッズ編〜

投稿日:2017年12月23日 更新日:

こんにちは。わっしょい(@1st_uni9)です。

大学生になり昨年から親元を離れ、一人暮らしをしています。

一人暮らしとなると、今までは親がやってくれていた掃除・洗濯・料理をもちろん自分でしないといけないわけで。

最初はいろいろ頑張っていたのですが、いつの日か料理はめっきりしなくなり、包丁を最後に握ったのは半年前。部屋は気づけば散らかっている状態に…

唯一、洗濯だけはこれまでちゃんとしてきた!という自負があります。(当たり前なんですけどね笑)

洗濯からはどうしても逃れられないし、大学に入ってからある程度自分で使えるお金ができて服が好きになったことも、洗濯好きになった理由の1つです。

 

そんな私が”マジで買ってよかった”と思う洗濯グッズを紹介します。

マジで買ってよかった洗濯グッズ3選

もうニットが伸びる心配はいらない「平干し用 ネット」

今年の冬、めちゃめちゃヘビロテしているニット。
タートルネックは毎日のようにきています。

まだ学生なのでバイトをしてるとはいえ、あまり高い服は買えません。
なのでどうしてもUNIQLOやGUなどのファストファッションが多くなってしまうんですよね。

ファストファッションはお手頃価格で手が伸ばしやすく、たくさん買えるというメリットはあるのですが…

なんせ、”傷みやすい・伸びやすい”

せっかくのお気に入りの服なので、できるだけ大事に長く着たい。
そのためには普通の洗濯方法では不十分かも!ということに気づきました。

洗濯ネットに入れて洗濯するのはもちろんのことなのですが、この平干しネットを使うことでニットが全く型崩れしなくなりました。

 

スポンサーリンク

パーカーを干すならこれ「パーカー用ハンガー」

部屋着にもなるし、ちょっとストリートめなファッションをするときにも大活躍のパーカー。

暖かいし、着心地抜群なのですが部屋干しするこの季節なかなか乾いてくれないんですよね。

生地の分厚さがさらに拍車をかけて乾きにくくさせてます。

普通のハンガーだったらフードの部分が全然乾きません。

夜洗濯して、次の日の朝着ようと思ったら乾いてなくてガッガリ。みたいなことが、このハンガーのおかげでなくなりました。

フードを支えるパーツが付いているので、風通しがよくすぐ乾きます。

パーツをたためば普通のハンガーとしても使えます。一石二鳥!

 

 

部屋干しにも収納にも。「可動式ハンガーラック」

服が多くなりクローゼットの収納では間に合わない、かつ部屋干ししたいけど干せる場所がない。

この2つを一気に解消してくれたのが「可動式ハンガーラック」

普段はお気に入りの服や今週使いそうだなって服をかけておいて、洗濯したときは部屋干し用のラックに早変わり。

高さも調整でき、丈の長いコートをかける際にも安心。最大150センチまで伸びます。

そして抜群のコスパ。安い。

ハンガーラックって高いのかなって思い敬遠してましたが、Amazonでこれを見つけてマッハでポチりました。

デザインもシンプルで気に入っています。

 

 

洗濯後のひとふりで

 

 

まとめ

ということでマジで買ってよかったもの3選 〜洗濯グッズ編〜でした。

便利なものには投資を惜しまないと誓いました。

  • この記事を書いた人
わっしょい

わっしょい

メモ魔な大学生。自分の強み・個性を伸ばす。人として厚みのある男になりたい。趣味やライフハック、雑記を主に書きますわっしょい。人間味あふれるブログを心がけます。 →詳しいプロフィールはこちら

まず読んでほしい!人気記事

1

ぼくがブログを読み始めたのは高校生の時です。 受験のまっただ中で将来について悩んでいた時期。 どの大学に進むのがいいのかずっと決まらず、考えあぐねていました。 当時偶然にも見つけたのが、現在インバウン ...

2

最上志向 収集心 着想 個別化 内省  これが僕の強みであり、長所であるらしい。 自分はなにが向いていて、なにが得意なのか。 自分の中ではっきりしてなかったモヤモヤが一気に晴れた気がしました。頑張れる ...

3

ドリップコーヒーを自分でやってみようと思って、道具を揃えた! でも肝心の”いれ方”を知らなかった… そんな方へ美味しいコーヒーのいれ方詳しく教えます。 9つの簡単なコツを押さえれば、ワンランク上の味に ...

-ファッション, 生活
-, ,

Copyright© わっしょいゾーン , 2018 All Rights Reserved.