わっしょいゾーン

20卒就活・大学生活メディア| 雑記ブログ

ファッション 生活

[大学生]一人暮らしをはじめる前に買って良かったもの7選|入学準備

投稿日:2018年2月3日 更新日:

こんばんは、わっしょい(@1st_uni9)です。

センター試験も終わり、二次試験に向けて頑張る時期ですね。

ぼくもこの時期は”合格への不安”と”大学への期待”が入りまじり一番気持ちが不安定な時期でした。

もうここまできたら自分を信じて頑張るだけです。頑張って!

さて、もうすぐ受験が終わると大学への準備を始めます。

実家を離れて、一人暮らしをすることになればめちゃくちゃいろいろな家具や家電を買うことになります。

買い揃える時にいろいろな場面を想定して買い揃えると思うのですが、この記事をみれば意外とこんなものも必要なのか!って思うはず。

また大学に入ったら毎日私服で登校するので、毎日服を選ぶのも大変です。

そこでぼくが大学に入る前に買っていて良かったし、今でも重宝しているものを紹介します。

新入生必見です。

 

入学前に買ってよかったもの

PCが収納できるリュック

大学生の必須アイテムと言っても過言ではない、リュック。

リュックは何といっても両手が空くのが一番のメリット。

自転車やバイクで通学するのならリュック以外考えられないくらい。

どんな格好にもしっくりくるデザインのものを選びたいです。

あとPC収納が意外と大事だったりします。

ケースに入れていちいち持ち歩くのはとってもめんどくさいのでPC収納のあるものを。

おすすめはアウトドアブランドの黒リュック

僕はパタゴニアのレフュジオ28Lを使っています。パタゴニアを選んだのは他の人と被らないように。最近はグレゴリーがかっこいい。次買うならグレゴリー1択です。

 

 

カジュアルめなメガネ

僕は中学生の頃からメガネ生活。

いろいろなメガネをかけてきましたが大学に入ったとき気づいたんですよね。

今までは制服をきている前提で似合うものを選んでたので、

「あれこれ私服に合わなくね?」

って。元々おしゃれさんだったらそんなことないのかも。

でも僕は違ったので、大学入る前にカジュアルめなのを1つ買いました。

最近は丸メガネが気に入っててずっと愛用してます。Zoffで購入しました。

 

スポンサーリンク

革靴

はい、大学生御用達のドクターマーチンです(笑)

みんな履いてます。でもねここまで支持を集めてるのには訳があるんですよ。

①純粋にシンプルでかっこいい

②意外と履きやすい・歩きやすい

無駄がないというかデザインが洗練されてます。

そのおかげで格好に合わせやすい。←これが何より大事。毎日のように履いてます。

そして意外と歩きやすいんですよ。さすがにスニーカーと比べたらダメですが…

最初は硬くて馴染むまではかなり履き心地が悪いですが、一度馴染んだらめちゃめちゃフィットします。

親友にいたっては「これ履いて反復横跳び余裕www」とまで言ってました。

 

 

手帳

大学生になると提出物の締め切りやバイト、サークル、旅行などいろいろなスケジュールを自分で管理することになります。

さすがに全部覚えておくのは難しいので手帳で管理してます。大学1年目はスケジュールを管理するのに特化してコンパクトなものを。

大学2年目はもっとアイディアなんかを書きとめるのにも手帳を活用したいなと思ったのでA5版くらいのものを選びました。

僕はもう5年くらい「ほぼ日手帳」という手帳を使っています。オススメです。

 

 

電気ケトル

やかんや鍋でお湯を沸かせばこと足りるのでは?と思ったら大間違いです。

電気ケトルの沸くまでのスピード感、プラスチックの防熱感、フタの付いてる安心感はやかんや鍋では到底かないません。

”大は小を兼ねる”と言いますし、1.2Lのを僕も使っています。

 

 

スポンサーリンク

 

湿度・温度計

一人暮らしを始めると、体調管理も自分でしっかり行わないといけません。

実家暮らしだった時は、リビングや居間にいけば暖房・冷房が効いていて快適だった生活。

学生用のマンションやアパートって鉄筋コンクリート製が多く、温度や湿度の調整が大事です。

 

雨の日でも室内を快適に保つには、温度と湿度を調節する必要がある。

外気の影響を受けやすいコンクリートや土壁の住宅は、夏の真昼は室温が上がり、エアコンなしではいられないほどだが、梅雨の時期は気温より、むしろ湿度の方が気になるだろう。

もっとも湿度を調節しにくいのはRC(鉄筋コンクリート)造や、SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)造。コンクリートは調湿性が低く、家の中がムシムシと感じる。

結露しやすくカビが生えることもあるので、計画換気装置が取り付けられている住宅も多いだろう。調理時や入浴中、入浴後には意識的に換気をしないと結露の原因になるし、外が雨だからと室内に洗濯物を干すのもNG。

知っておきたい住宅構造と湿度の関係/LIFULL HOME'S PRESS

このように湿度・温度管理を可視化するために、マストアイテムです!

快適な湿度は50〜60%と言われています。

僕は温度・湿度計をおくようになってから濡れタオルや換気扇で湿度調節したり、エアコンや暖房をつけるタイミングがすぐにわかるようになりました。

そのおかげか一人暮らしを始めても全然風邪を引いていません。

 

 

遮光カーテン

遮光カーテンは大学生には必須アイテムだと個人的に思っています。

なぜかというと大学生は生活リズムが狂いがちです。遅くまで遊んでいたり、テスト勉強をすることもしばしば。

そのため寝る時間が日が昇った後になってしまうことも。

そんなときに遮光カーテンがあると、昼でも夜のように快適に寝ることができます。

それだったら、

「夜ちゃんと寝ればいいじゃないか!」

と反論されそうですが…

気の知れた仲間と過ごすAM3:00って何にも代えがたいほど楽しい時間だったりするんですよ。

だからおすすめ遮光カーテン。

親御さんにはこの理由は伝えないでくださいね。

 

 

まとめ

本当はもっといろいろ紹介しようと思ったのですが(黒スキニーとかキャリーバッグとか)、ありきたりだったのでやめにしました。

どんどん追記して痒いところに手がとどく記事にしていきます。

  • この記事を書いた人
わっしょい

わっしょい

メモ魔な大学生。自分の強み・個性を伸ばす。人として厚みのある男になりたい。趣味やライフハック、雑記を主に書きますわっしょい。人間味あふれるブログを心がけます。 →詳しいプロフィールはこちら

まず読んでほしい!人気記事

1

ぼくがブログを読み始めたのは高校生の時です。 受験のまっただ中で将来について悩んでいた時期。 どの大学に進むのがいいのかずっと決まらず、考えあぐねていました。 当時偶然にも見つけたのが、現在インバウン ...

2

最上志向 収集心 着想 個別化 内省  これが僕の強みであり、長所であるらしい。 自分はなにが向いていて、なにが得意なのか。 自分の中ではっきりしてなかったモヤモヤが一気に晴れた気がしました。頑張れる ...

3

ドリップコーヒーを自分でやってみようと思って、道具を揃えた! でも肝心の”いれ方”を知らなかった… そんな方へ美味しいコーヒーのいれ方詳しく教えます。 9つの簡単なコツを押さえれば、ワンランク上の味に ...

-ファッション, 生活
-, ,

Copyright© わっしょいゾーン , 2018 All Rights Reserved.