わっしょいゾーン

大学生活メディア|メモ魔な大学生 雑記ブログ

就活

【自己分析】就活生必見!ストレングスファインダーをやってみたら自信がついた。

投稿日:2017年12月10日 更新日:

  • 最上志向
  • 収集心
  • 着想
  • 個別化
  • 内省

 これが僕の強みであり、長所であるらしい。

自分はなにが向いていて、なにが得意なのか。

自分の中ではっきりしてなかったモヤモヤが一気に晴れた気がしました。頑張れる。

 

ストレングスファインダーとは

30分ほどの診断テストすると自分の強みを5つ導き出してくれます。

50万部以上も売れてるベストセラーでこれがめっちゃ当たる!社内研修に利用する企業も多く、就活生にはESを書く前の“自己分析”にぴったり。

本についているアクセスコードを使ってホームページで診断を行うと、自分の強みをその資質がより強いものから順に5つあげてくれます。

一つ一つの強みに詳細な説明がついていて、これがまた読み応えがあって面白い。

34種類の中から自分にぴったりの強みを診断!

アレンジ、運命思考、回復思考、学習欲、活発性、共感性、競争性、規律性、原点思考、公平性、個別化、コミュニケーション、最上志向、自我、自己確信、社交性、収集心、指令性、慎重さ、信念、親密性、成長促進、責任感、戦略性、達成欲、着想、調和性、適応性、内省、分析思考、包含、ポジティブ、未来志向、目標志向

ストレングスファインダーいわく、人の強みはこの34種類に部類されるそう。

34種類もの強みのなかから、5つの順列で診断結果を出してくれるものだから単純計算で…

34×33×32×31×30=33,390,720通り

ハンパない。人とまったく一緒なんてことはまあなさそうです。これだけのなかから自分ぴったりに強みを教えてくれるわけだから、診断結果もなんか妙にしっくりきます。

かゆいところに手が届いていて大満足。

診断結果、僕の強み5つ

僕の強みはこの5つ。

最上志向…平均ではなく優秀であることを好み、自分の強みを探求します。強みを発見すると、それを伸ばし磨きをかけ武器にします。強みを評価してくれる人たちと一緒に過ごすのが心地よく、同じように自らの強みを発見しそれを伸ばしてきた人たちに惹かれます。自分の弱みをどうにかするより自分の武器を最大限に利用したいと考えます。

収集心…知りたがり屋で、収集癖があります。いろいろなものに好奇心を覚え刺激を受け、さまざまな利用の仕方を考える。物や情報を手に入れ、集め、整理して保管し続けることにワクワクします。

着想…着想とは、日常的な問題に対して新しい見方をすることです。あなたは当たり前のことを意外な角度から眺めることができ、その奇抜な視点に魅力を感じます。

個別化…ひとりひとりのユニークな個性に興味を惹かれます。ほかの人の強みをとても鋭く観察する人なので、相手の最もよいところを引き出すことができます。

内省…考えることが好きで、あなたは独りの時間を楽しめる人です。独りでいる時に、黙想・内省して現実と理想のギャップを見つめなおします

思い当たる節がありすぎる…

本当はもっと長い分析結果を出してくれるのですが、自分なりに要約してみました。

もっと詳しく見てみたい!という方はぜひ自分で試してみてください。

赤字は自分が一番ピンときた部分。

権力こそすべてだとか、競争!競争!競争!みたいな、常にメラメラした考えではないけど、自分がいるコミュニティの中ではなるべく優秀でありたいと思うし、自分の強みをうまく生かしている人を見ると素敵だなと思います。こういう点は最上志向がぴったりくる。

広い意味での”面白い”は常に意識してる気がします。この面白いには自分にはなかった新しい発想だとか、個性的だとかも含まれます。新しくてユニークであるかどうかが僕の行動原則です。こういうところは収集心、着想、個別化の三つがあてはまります。

そして読書や考え事が好きなところ、一人でいるインプットの時間も大事にしたいと思っているところ、これが内省にあらわれてる。

ほんとうに図星を突かれました。やられた。

 

結果:自分の考えが整理されて自信がついた

こんな風にストレングスファインンダーに診断されて、理路整然としたことばにしてもらえると急に頭の中のもやが晴れてすっきりした気分。

頭の中ではわかっているつもりでも、実際ことばにしてみようと思うとなかなかうまくいかない。

自分はどんなことが得意で、どんなところが長所なのかをストレングスファインダーが言語化してくれたおかげで、自分の考えが整理されました。

自分の長所をアピールしないといけない場面に遭遇したときに、本当に役立つと思います。(例えば、就活における面接やエントリーシートを書く場面とかピッタリ)

ということで、今自分の方向性や自分の長所や強みがわからず悩んでいる方はぜひ一度ストレングスファインダーを試してみてください。

本の価格以上に得られるものは大きかったです。

  • この記事を書いた人
わっしょい

わっしょい

メモ魔な大学生。自分の強み・個性を伸ばす。人として厚みのある男になりたい。趣味やライフハック、雑記を主に書きますわっしょい。人間味あふれるブログを心がけます。 →詳しいプロフィールはこちら

まず読んでほしい!人気記事

1

ぼくがブログを読み始めたのは高校生の時です。 受験のまっただ中で将来について悩んでいた時期。 どの大学に進むのがいいのかずっと決まらず、考えあぐねていました。 当時偶然にも見つけたのが、現在インバウン ...

2

最上志向 収集心 着想 個別化 内省  これが僕の強みであり、長所であるらしい。 自分はなにが向いていて、なにが得意なのか。 自分の中ではっきりしてなかったモヤモヤが一気に晴れた気がしました。頑張れる ...

3

ドリップコーヒーを自分でやってみようと思って、道具を揃えた! でも肝心の”いれ方”を知らなかった… そんな方へ美味しいコーヒーのいれ方詳しく教えます。 9つの簡単なコツを押さえれば、ワンランク上の味に ...

-就活
-, ,

Copyright© わっしょいゾーン , 2018 All Rights Reserved.